わがやのはるーまめたろう日記ー

わがやに新しい季節がやってきました。まめたろうの成長記録です。

オムツを洗う(7ヶ月)

いろんな育児失敗談の中で、「これはしないだろうな〜」と思っていたのに、やってしまったこと。


オムツを一緒に洗濯してしまうこと。


ティッシュを一緒に洗ってしまうのは、わかります。ポケットに入れっぱなしにしてしまったんだなぁ、と、一緒に洗うまでの過程がわかるから。


でもオムツ。こんなの、わざわざ洗濯機にオムツだけを入れるでもないと、一緒に洗ってしまうわけがない。そして、わざわざ洗濯機に入れるという事態がなぜ起こるのかわからない。


なので、そんなことはしないだろうなぁと思っていたのです。


ところが。


ある日、洗濯が終わった音がしたので、干そうと思って洗濯機を開けて洗濯物をカゴにいれると、透明なゼリー状のものが洗濯物についていたのです。


最初は洗濯機が壊れたのかと思ったのですが、その正体はオムツの吸水ポリマー。まさかのオムツ洗濯という事態になりました。


一枚一枚洗濯物を広げて、吸水ポリマーを払い、洗濯機の中の吸水ポリマーも取り除いて、もう一回洗濯することに。


こめさんと検討した結果、なぜオムツを洗濯機に入れたのか、どちらが入れたのか、まったくわからないという結論に。ちょうど帰省を終えて家に帰ってきたときで、疲れていたこと、まめたろうの夜泣きがはじまったので寝不足だったことなどが要因として考えられます。


おそらく、眠たくてぼんやりしていて、どちらかがなぜかまめたろうの服と一緒にオムツもいれてしまったのだろう。これまでの先人たちも、同じように眠たかったり疲れていたりで、なぜか洗濯機にオムツを入れてしまったのだろう、と話しました。