読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わがやのはるーまめたろう日記ー

わがやに新しい季節がやってきました。まめたろうの成長記録です。

はじめての手押し車(1歳2か月)

地元でおそらく唯一の、土日も開いているキッズスペースにはじめて行ってきました。土日は、年中さんや年長さんくらいの、大きい子どもたちが遊んでいるから、なかなか0~1歳の子が遊ぶのは危なかったり難しかったりするよ、という話も聞いていたのですが、土日に遊べる場所があるとありがたいので、様子見のつもりで。

 

話に聞いていたとおり、年長さんくらいの子どもたちが駆け回り跳ね回っていました。まめたろうでも遊べそうなものはあるのですが、「大きい子たちとぶつかっちゃったりしそうで心配」というのは確かにそうかも…と。ただ、お昼近くに行ったのがよかったようで、だんだん子どもの数が減り、まめたろうがテトテトと歩き回っても大丈夫なくらいに(^^)。

 

さて、はじめての場所なので、まずは場所見知り。興味津々なのだけど、かあちゃんに抱き着いて離れません。でも、それも30分くらいのことで、自分で歩き出し、おもちゃを見つけて遊び始めました。

 

マグネットのおもちゃ、木でできた知育おもちゃなど、いろいろあったのですが、まめたろうが一番楽しそうにしていたのが、汽車の形の手押し車です。押しながら進むと、「ぽっぽっぽー」と音が出ます。いつもの自分のスピードよりも速く進めるのが嬉しいのか、音が出るのが嬉しいのか、ものすごい笑顔で全力で駆け回っていました(^^)

 

まだ歩くのもおぼづかないので、外で遊ぶのはちょっと難しい。土日にも室内で遊べる、こういう場所があると、本当にありがたいです。あとは子連れできる外食スペースがあるといいなぁ、禁煙のお店があると本当にいいんだけどなぁ。