読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わがやのはるーまめたろう日記ー

わがやに新しい季節がやってきました。まめたろうの成長記録です。

靴で自分で歩く・言葉の記録(1歳3か月)

お散歩トレーニング、4日目。「靴を履かせたら自力で立った」のが昨日だったわけですが、今日はなんと手つなぎなしで自力でテコテコと歩きました。成長が早くてびっくりです。

 

玄関フードの中をテコテコと自由自在に歩き回り、あれこれ指さして、「あ!あ!」と言う。さすがに玄関の段差は高すぎるので、降ろしてやり、道に立たせると、またしてもテコテコと。

 

少し歩くと、やっぱり転びます。転ぶと両手を挙げて、抱っこをせがみますが、転ぶまで抱っこや手つなぎを必要としませんでした。

 

さて、ことばと言っていいのか迷うのですが、最近プラスされたまめたろうの「ことば」らしきものを記録しておきます。

 

・ねんねこ、ねんねん

(寝かしつけの時のことばを覚えているのかな?)

・ぷっぷくぷー

・ぶーぶー

(この二つは、絵本を読んでいるときや、車・ラッパで遊んでいるときに大人が言っているのを覚えたのだと思われます)

 

 

・「おーてーて」と「たっち」「ぽんぽん」は相変わらず顕在です。

 

しゃべりかたがたどたどしいのですが、ときどきこっちの言葉をまねているな、という瞬間がちょこちょこあります。わたしたち両親のことを、まめたろうがなんと読んでいるのかがまだはっきりせず、気になっているところです。