わがやのはるーまめたろう日記ー

わがやに新しい季節がやってきました。まめたろうの成長記録です。

やりとりができる(1歳3ヶ月)

会話にはならないものの、わたしたちとやりとりをする、あるいはやりとりを楽しむ場面が増えてきました。


たとえば、ボールを転がし合って遊ぶ、というやりとり。以前はボールをパスしても、自分の好きなように投げたり転がしたりしていたのですが、最近では確実にわたしの方にパスをくれるように。そうして、ボールを何往復もさせて遊びます。


そして、こめさんとふたりのときは、こんなことがあったよう。


お風呂上がりのミルクを飲みきってしまい、追加をつくるために「まめたろうの哺乳瓶ちょうだい」と言うと、渡してくれ、しかも作り終わるまで待つことができた、と。


そして、こめさんの質問に対して、わりとはっきりと「ううん」みたいな、否定することばを発したそうです。


だいぶこちらが伝えたいことがわかっている様子なので、できるだけ話しかけながらいろいろしてあげたいなぁと思うのですが、特にまめたろうとふたりのときは、話しかけずに勝手にやっちゃったりして、彼を驚かせてしまうことも多いかあちゃん。そのうち、「ちゃんと言ってよ!」とか怒られる日が来るのかなぁ、と、妄想しつつ反省です。