わがやのはるーまめたろう日記ー

わがやに新しい季節がやってきました。まめたろうの成長記録です。

本をしまおうとする(1歳3か月)

こっちにしては珍しく、雨がずっと続いています。気温も1桁台になり、すっかり本州ならば真冬の気温。朝晩はストーブなしでは過ごせません。ダウンなどアウターは真冬の装いです。

 

さて、まめたろうはというと、大学祭での読み聞かせ以降、毎日絵本を持ってくるようになりました。おもちゃでももちろん遊んでいますが、絵本も1日1~2冊持ってくるように。

 

驚いたのは、絵本をしまおうとしていたことです。以前は1冊読み終わると、その本を投げ捨てて(笑)、次の本を引っ張り出してきていたのですが、今回は違ったのです。読み終わった本を持って、本棚に近づき、自分でしまおうとしたのでした。

 

まだ指先がそんなに器用に動かないため、キレイにしまうことはできなかったのですが、本棚の中にとりあえずおさめて、次の本を引っ張り出してきました。

 

教えたわけではないので、これも託児所効果なのかもしれません。出したものをもとあった場所に片づける。それがわかっているのかどうかはわからないのですが。

 

そろそろ今ある絵本に大人が飽きてきたので(笑)、新しい絵本をそろえたいなぁと思っています。