わがやのはるーまめたろう日記ー

わがやに新しい季節がやってきました。まめたろうの成長記録です。

おもちゃの取り合い(1歳4か月)

1歳年上の女の子のいるお宅に遊びにいきました。遊びに行くのは久しぶりだったのですが、何度か遊びに行っていることもあり、ついてすぐに自分の家のように遊び始めるまめたろう。

 

一方、2歳になったお友達は、「所有」という概念を獲得した時期。おうちにある「自分の物」であるところのおもちゃを、まめたろうに使われるのが嫌みたい。「わたしのなの!」という感じで、まめたろうから自分のおもちゃたちを死守しようとがんばっていました。

 

まめたろうはまだまだいろんなことがよくわからないし、託児所ではお兄ちゃんお姉ちゃんたちに泣かされながらも突撃していく強さもあるので、お構いなしです。

 

そんな中で、あるおもちゃのとりあいになった2人。結局は両者引き分け?みたいな感じになったのですが、そのとりあいのあと、おもちゃをガンガンと床にぶつけていたまめたろう。なんだか、思い通りにならなくてイライラしているようにも見えました。

 

家では、おもいどおりにならないと泣いて親を呼んだり催促したりすることが多いので、こんな風に感情を行動に出すことにびっくり。子ども同士のやりとりのときはこういう風になるのか、と、普段は見れないまめたろうの様子が見れて、母ちゃんは嬉しかったのでした。