読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わがやのはるーまめたろう日記ー

わがやに新しい季節がやってきました。まめたろうの成長記録です。

着たり脱いだり、回して開けたり(1歳5か月)

ちょっとだけですが、お洋服を着たり脱いだりしようとすることができます。

 

朝のお着替えのときは、立って、母ちゃんの肩につかまってパジャマのズボンを一足ずつ脱ぎ脱ぎ。パジャマの上も、手を抜くところまでやってあげれば、あとは自力でスポンと脱ぎます。着る時も、手を入れたり足を入れたりしてくれます。そして、外から帰ってくると、帽子を脱ぎ捨てて、上着から手を抜こうとしたりします。

 

チャックの開け閉めはできるのですが、チャックがちゃんとまっすぐになっている状態でないとできないので、ときどき開け閉めできなくて「うわーん」と親を呼びます。

 

もちろん、お着替えに協力的かどうかはそのときのまめたろうの状況にもよるので、必ずしも毎回、こんな風というわけではないのですが。

 

一方、簡単な箱の開け閉めならできるようになったまめたろう。クレヨンを閉まっている100均の箱も、自分で開けられるようになりました。

 

最近できるようになりたくてチャレンジしているのが、ペットボトルのフタや、水筒のフタなど、回して開けるタイプのフタです。

 

昨夜も、母ちゃんが水筒からお茶を飲んでいたら、「水筒ください!」と催促。渡してあげると、水筒のフタをあけようと、一生懸命回していました。「回す」という手の動きは覚えたのですが、まだ力加減や掴み方が上手じゃないので、開けることはできません。

 

開けられなくても、何回も何回も繰り返しているまめたろう。この時期のチャレンジ精神ってすごいなぁ、とつくづく思います。