わがやのはるーまめたろう日記ー

わがやに新しい季節がやってきました。まめたろうの成長記録です。

自由に動きたい(1歳5ヶ月)

歩いたり走ったり、ちょっぴりですがぴょんと跳ねたり。朝起きれば走り回り、帰宅すればやはり走り回り、と、家の中も駆け回っています。


その反動なのか、チャイルドシートをするのを本当に嫌がるようになりました。


玄関から直で車に乗せると、大泣き海老反りでチャイルドシートを拒否!ちょっと家のまわりをお散歩すれば、なんとか大人しくチャイルドシートに乗ってくれるのですが、5分くらい走ると「降ろせ」と主張し始めます。


そしてもうひとつ、最近嫌がるようになったのが、お食事用の椅子。


我が家で使っているのは、リッチェルの、普通の椅子に取り付けられるタイプの椅子です。もちろん、椅子から落ちないようにベルトがしっかりついています。


この椅子に座るのを、最近海老反りするほど嫌がるようになりました。


最初は、「抱っこして食べさせて!」なのかな?と思っていたので、ご飯を食べるときはひとりで座って食べるんだよ、と、こめさんと2人で言い聞かせつつ、やや無理やり座らせていました。


でも、ふとよく彼の行動を見てみると、「まんま!」と言いながら、子ども用の椅子が載っていない、大人の椅子に向かって行き、登ろうとしていることに気づきました。


「これはもしや」と思い、大人の椅子に座らせると、拒否も何もせずにきちんと座り、ご機嫌でご飯を食べ始めました。


ときどき椅子の上で立って見たり、方向転換をしてみたり、そんなことをしながら、いつもよりもご機嫌で、よく食べてくれていた気がします。


子ども用の椅子のベルトにしばられるのが嫌だったのかもしれないなぁ。あるいは、「大人と同じ」が良かったのかもしれません。