読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わがやのはるーまめたろう日記ー

わがやに新しい季節がやってきました。まめたろうの成長記録です。

1歳半健診(1歳8か月)

まめたろう、1歳8か月目に入りました。タイトルでは「8か月目」という風にしていますが、普通は満年齢で数えるので、正確には現在は1歳7か月になります。

 

先日、1歳半健診がありました。1歳児健診と比べると、いろいろなことを調べられるので大変だよ、と聞いていたので、それなりに覚悟して臨みました。

 

(1)身体計測

・身長、体重、頭位を計測。いやがって泣く子も多いけれど、これはわりと落ち着いてこなす。

・体重12,3kg、身長82cm。どちらも発達曲線の一番上。ぎりぎり発達曲線の中。

 

(2)歯科検診

・歯医者さんによる歯科検診。「あ~ってしてね。上手だね~!」と歯医者さん(&母ちゃん)に褒められながら、いい子でチェックしてもらいました。虫歯はなし!

 

★(2)~(3)までの待ち時間がまあまあありました。この間、まめたろうはお部屋に置いてある絵本を他の子やお母さん方に「どうぞ」して歩いていました。受け取ってくれる子、人見知りして拒否する子など、いろいろでした。

 

(3)保健師さんによる問診

・いろんな動物が6匹くらい描かれている絵を見せて、「わんわんどれ?」などと指さしできるかを確認する。

・積み木をつめるかチェックする。

・お絵かきができるかチェックする。

覚えているチェック事項はこんな感じでした。あとは「心配なことはないですか」など、少しお話をしました。

まめたろうは、私が助産師さんとしゃべっていたからか、自分も助産師さんに宇宙語で話しかけていました。「おしゃべり上手ですね」と言われ、言葉のチェックはそれで済まされた気がします(笑)。

 

(4)フッ素湿布

保健師さんによるフッ素湿布。その後、歯磨きについての簡単な指導。

・まめたろうはじっとしていられず、母ちゃんの膝の上から脱走して部屋の中を歩き回っていました。

 

★(4)~(5)までの待ち時間が本当に長かったです。待合のお部屋から外に散歩に行ったりして気を紛らわせましたが、いつ名前を呼ばれるかわからないのでそう散歩にもいっていられず、強制的に待合のお部屋に連れ戻しました。ついに眠さのピークで不機嫌になってしまい、大泣き。

 

(5)小児科医の検診

・検診のお部屋に入ると、途端に落ち着くまめたろう。人がたくさんいる待合のお部屋がいやだったのかな?

・検診は、元気に育っています、とのこと。

 

(6)帰りに

・検診が全部終わって帰るためにジャンプスーツを着せる。「もう帰るんだ」ということがわかったようで、気持ちを持ち直した様子。

・読んでいた絵本を片づけてきてね、と渡すと、もとあった箱に戻しにいく。近くにいた保健師さんに「そうだよ、そこでいいよ、ありがとね」と言われながら戻していました。

・車に戻っておやつを食べる。食べながら、眠る。

 

検診は受付が12時開始で、午後のお昼寝の時間帯に重なります。眠たい上に、普段と違う場所につれてこられ、しかも普段と違うことをやらされ、かつ体のあちこちを見られ、と、おとなしくじっとしていられる子がいたら、そのほうが不自然だと思っちゃうくらいです。

 

でも仕方ないことだし、たまには、自分の思うようにならないという経験もあってもいいかなぁ、とも思っています。

 

とってもがんばった、まめたろうでした。