読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わがやのはるーまめたろう日記ー

わがやに新しい季節がやってきました。まめたろうの成長記録です。

いたずらの理由(1歳9ヶ月)

家族3人で暮らしていた頃からあった、母ちゃんへの家事妨害。具体的には、母ちゃんが台所で料理をしたり洗い物をしたりすると、台所から引き離そうと、手や服を引っ張ったり、母ちゃんの体を押したりしていました。


2人暮らしになってから、この行動が前よりも強くなりました。単純に力がついたとも言えますが、2人だけになって、おうちにいるときは、より、一緒にいたい、くっついていたい、そんな気持ちが強くなっているのでは、と催促しています。

 

それに加えて出てきたのが、いたずら。もう少し正確に言うと、「母ちゃんが自分のことをして、まめたろうのことをほったらかしているときに、母ちゃんに叱られそうなことをして気をひく」、です。


ただのいたずらをするときとは、明らかに様子が違います。わたしの方をじいっとみながら、様子をうかがいながらしているのです。


この「いたずら」のときは、「だめだよ」とは言うけれど、あまり強くは言わないようにしています。「お母さんと遊びたかったの?さみしかったかな?」と聞くようにしています。「お母さんと遊びたかったよーさみしかったよーって、言っていいんだよ。おしえてね」とも言っていますが、この「いたずら」が今の彼なりの精一杯の表現なのだろうな、とも思っています。


一方、ただのいたずらや好奇心の時は、悪い笑顔を見せるのでわかりやすいです。このときは、容赦無くおもいっきり叱ります(笑)