わがやのはるーまめたろう日記ー

わがやに新しい季節がやってきました。まめたろうの成長記録です。

保育園への準備を手伝う(1歳9ヶ月)

まめたろうと帰宅して、園のバッグをあけ、今日のお洗濯はどれくらいあるかな?と確認するのが日課になっています。


1日3着着替える日もあるし、1着も着替えない日もあるし。使った汗拭きタオルの量も毎日違います。


その量を見て、園に置いてあるお着替えの量を予測し、翌日持たせるお着替えの数を考える、というのが日課なのです。


前の託児所では、おもらししたり、盛大に汚したりしないと着替えなかったのですが、こっちでは天気が良ければほぼ毎日お散歩。気候の違いが着替えの量に影響しているなぁと感じるところです。


さて、母ちゃんがそうやって考えながら、翌日のためのお着替えをバッグに入れていたところ。まめたろう、その様子を見て、「そうだそうだ、明日の準備!」みたいな表情をしました。


そして、自分の衣装ケースを開けて、お洋服一式を出してバッグに入れたのです。


面白かったのはそのあとで、「あ!アンパンマン!」と言いながら、アンパンマンのパジャマもバッグに詰め込んだこと。その様子が、「アンパンマン入れるの忘れてた〜〜!」みたいな感じだったので、笑っちゃいました。


アンパンマンのパジャマはおうちの服なので、まめたろうが寝たあとに出しておきました。


お洋服に限らず、おでかけするときに自分のおもちゃをカバンに入れるのが定番になりつつあるまめたろう。先日は、園バッグに車のおもちゃを入れていたらしく、母ちゃんは気づかずにそのまま持たせてしまったのでした。


まめたろうなりの、おでかけの準備のようです。