わがやのはるーまめたろう日記ー

わがやに新しい季節がやってきました。まめたろうの成長記録です。

延長保育(1歳10ヶ月)

昨日は、こっちに来てからはじめての、延長保育の日でした。母ちゃんの仕事が遅くなると、18時までにお迎えに行くのはどうしても難しいです。19時に間に合うように、同僚の先生方も色々と気を配ってくださって、急いで帰宅しました。

さて、だいたい園のお友達は17時〜18時の間にお迎えなので、そのあと1時間ほどひとりだけになったまめたろう。その間は野菜スープを飲ませてもらったり、遊んだりと、泣くこともなく普通に過ごしていたそうです。

ところが、わたしが園についてチャイムを押したとたん、「えーん!」と泣き声が。どうやらチャイムで母ちゃんのことを思い出したよう。玄関でわたしの顔をみても泣き続けていました。

帰宅後も、かあちゃんにぎゅっと抱きついてべったり。ご飯も、かあちゃんに「食べさせて〜」と、自分のスプーンを渡して来ました。

母ちゃんに会えるとほっとして、今まで我慢していたぶん、さみしかったぶん、泣いちゃったり甘えちゃったりするよう。そうやって自己表現できることに安心しています。

寂しかったね、頑張ったね、と、昨夜はまめたろうとベタベタした母ちゃん。安心したのか、昨夜はあっという間にねんねでした。