わがやのはるーまめたろう日記ー

わがやに新しい季節がやってきました。まめたろうの成長記録です。

はじめてのベビーシッター(1歳10か月)

母ちゃんはじめての夜仕事。研究会は夜にあることも多いのですが、まめたろうを連れていくと会に私自身ほとんど参加できないし…ということで、はじめてベビーシッターさんにお願いしました。

 

やっぱり、はじめて新しいところに預けるときはとっても不安になります。でも、私がシッターさんに対して不安に思ったり緊張したりすると、それはまめたろうにも伝わるだろうから、気を付けたほうがいい、というこめさんのアドバイスもあり、それはもっともだと思いながら、シッターさんが来るのを待っていたのでした。

 

シッターさんはとっても感じのいい方で、まめたろうもなつきそうだなぁと感じました。私がそう感じたのもあってか、まめたろうはそこまで人見知りをすることもありませんでした。

 

でも、やっぱり母ちゃんが家を出るときは号泣。ああ、やっぱり研究会はあきらめるべきだったかな…と思ったのですが、シッターさんによると、その後すぐに泣き止み、元気に遊んでいたそうです。

 

シャワーもしてもらって、ごはんも食べさせてもらい、絵本読んだり滑り台をしたり。まめたろうは、とっても楽しく遊べたみたいでした。

 

でもやっぱりねんねするまでは難しかったようで、母ちゃんが家の鍵を開けた音に反応して、玄関までお迎えに。その後、母ちゃんをぎゅっとしてすぐに寝たのでした。