わがやのはるーまめたろう日記ー

わがやに新しい季節がやってきました。まめたろうの成長記録です。

へたくそふーふー(1歳10か月)

まめたろうは、猫舌(?)です。ごはんをよそって机の上に並べると、「あちち?あちち?」と、熱くなくても言っていたりします。また、口に入れて熱いとすぐにべ~っと吐き出します。そして、「あちち、あちち」「あちい、あちい」とコメント。「あついからフーフーしようね」と言って、フーフーしてあげると食べてくれます。

 

そんなまめたろう、自分でフーフーするようになりました(^^)スプーンにごはんをよそって、「ふー、ふー」と言っています。でも、それがとってもへたくそなのです。

 

スプーンのあるところと、「ふーふー」と息を吹きかけているところが離れすぎていて、まめたろうの「ふーふー」は届いていない、という状態。そのあと口に入れて、べえっと吐き出す結果になりました。

 

実は母ちゃんもフーフーがへたくそで、こめさん曰く、「距離が離れすぎていて息がかかっていない」のだそう。まめたろうの場合は、まだ小さいからうまく距離が測れていないのかもしれませんが、もしかしたら母ちゃんのおっちょこちょいを引きついでしまったのかもしれません。あるいは、母ちゃんがいい大人なのに距離感をわかっていないとい問題かもしれませんが(^^;)

 

今日もへたくそふーふーでごはんを食べるまめたろうでした(^^)