わがやのはるーまめたろう日記ー

わがやに新しい季節がやってきました。まめたろうの成長記録です。

かばんをしまう(1歳10カ月)

保育園での朝のお支度は、自分でやる、というのが、この2カ月で定着してきたまめたろう。園に着くと、自分で靴と靴下を脱いで母ちゃんにわたし、かばんを自分の棚に運んでいます。かばんが彼には大きい大人用のトートバッグなので、ずりずりと引きずりながら毎朝運んでいます。


そのお支度効果はお家でも。帰宅すると、トートバッグをずりずりと自分で引きずって、片付ける場所にちゃんとおさめようとするようになりました。


すごいね、お片づけできたね〜と言うと、うへへへへっという笑顔を見せ、そのまま帰宅後の授乳タイムに突入します。いずれ、まずはこの授乳タイムをやめたいのですが、あまりにも幸せそうなこの時間、まあいいか〜と母ちゃんが思っている限り、なかなかやめられそうにありません(^_^;)


さて、今日もいつもと同じく、帰宅してからもずりずりと引きずるのかな?と思いきや、なんと両手でかばんを持って、ひきずらずに運ぼうと工夫していました!運び方も日々進化するのだなぁと思いながら、「ちからもちだね〜」と声をかけた母ちゃんでした。