わがやのはるーまめたろう日記ー

わがやに新しい季節がやってきました。まめたろうの成長記録です。

食べたくないものを箸でよける(1歳11ヶ月)

箸づかいがとっても上手になって来たまめたろう。もともと手が汚れるのがいやな子ではあったのですが、ついにおやつまで箸で食べようとするようになりました。

 

このまえは柿の種を丁寧に1つぶずつお箸で掴んで食べていて、こめさんもポテチをポテトングで食べるもんなぁ~と、父子の共通点を発見していました。

 

さて、箸使いが上手になったせいで、ちょっと困ったことが起きています。それは、「食べたくないものをつまんでよける」ということです。

 

近頃野菜を食べなくなってきて(トマトは別)、ごはんをだしてもお野菜は食べないので、ごはんにおかずを混ぜて食べさせたりしていました。スプーンでよそってしまえばそれでOK!だったはずなのですが…

 

箸を使うようになってからというものの、混ぜてある野菜を上手につまんで、母ちゃんのお皿にぽいっと出すようになってしまったのです!

 

「わぁ、なんて上手な箸使い!」とも思うのですが、野菜をますます食べなくなってしまったまめたろう。チャーハンや炊き込みご飯、あるいは全部ブレンダーで混ぜたスープにするしかないのかも?

 

保育園での給食で、栄養をちゃんととれているはずなので、あんまり神経質にならないように、とは思ってはいますが、やっぱり母ちゃんはまめたろうに野菜を食べて欲しいのです。