わがやのはるーまめたろう日記ー

わがやに新しい季節がやってきました。まめたろうの成長記録です。

親睦会に参加する(1歳11ヶ月)

新しい園で、はじめて親子親睦会がありました。たまたまこめさんが来てくれているタイミングと重なったので、家族3人で参加できることに。

 

 

実際に参加された親子は五組程度でしたが、今まで挨拶する程度だったお父さんお母さんたちが、どの子の親御さんなのかがやっとわかり、それだけでも参加したかいがあったなぁ、と思う1日でした^ ^

 

 

まめたろうとよく一緒に写真に写っている子も来ており、彼らがこんな感じでいつも園で遊んでいるのだろうなぁ、と、そんな様子も見ることができました。

 

 

また、あるお母さんからは、まめたろうがいつも熱心にバイバイと手を振ってくれていることなどを聞きました。なんというか、まめたろうはお母さんがたが好きらしく、自分の息子なんじゃないかと思うくらい手を振っているようで、意外とお母さんがたの認知度が高かったようです(笑)

 

 

この日の親睦会はもちよりだったので、炊き込みご飯だけ作ってあとはお惣菜を買って持っていきました。まめたろうは、持ち寄りの中のドリトス(お菓子)にハマってしまい、お腹いっぱいドリトスを食べていました。。。ごはんらしいごはんは食べず、でした(^_^;)

 

 

また、この日は園庭にプールが出ており、ご飯を食べたあとは子どもたちはプールにゴー!プール苦手なまめたろうも、みんなが入っている様子を見て、恐る恐る入っていきました。ただ、そのあとプールでウンチをしてしまって、ちょっと大変でしたが(^_^;)

 

 

新しい園でも、お友達と楽しんだらぶつかったりしながら、のびのび楽しく過ごしているよう。そんな様子を少しでも垣間見ることができて、とてもいい時間を過ごせました。