わがやのはるーまめたろう日記ー

わがやに新しい季節がやってきました。まめたろうの成長記録です。

2語文が増える(2歳1ヶ月)

すっかり、おしゃべりで他者とやりとりするのが普通になりました。気づけば、1語文メインだったのが、近頃は2語文がメインになりつつあります。


あっち、いくー

ぼーる、とってー

おかあさん、どこー

いっしょ、いくー

ねんね、するー


パッと思い出せるだけでもこれくらい。もちろん、まだ何言ってるのかわからない言葉もあるし、かあちゃんしか聞き取れないワードもあります。

 

ただ、今のわかることばなら、2語文(名詞+動詞)で話そうとしているのがわかります。


こちらの話している言葉も、かなり理解しています。自分が話せなくても、聞き取ることはほぼできていると言ってもいいかもしれません。


まだ、「明日」とか、「あとでね」という時間の感覚はない様子ですが、過去のこと、まあそういうことをした、ということの理解はできています。


今理解している概念図を一度描いてみたいものです。彼の概念図はどうなっているんだろう。それを描くと、まめたろうが何に関心を持って、どういった概念を中心的に獲得してきたのかがわかるような気がするのです。