わがやのはるーまめたろう日記ー

わがやに新しい季節がやってきました。まめたろうの成長記録です。

場面から次に起こりそうなことを予想する(2歳5か月)

まめたろうに買ってあげた新しいトーマスの絵本(?)・・・というにはちょっと違うのですが、トーマスたちがどこにいるのか見つける本を買いました。

 

毎日のようにその絵本を読んでいるのですが、昨夜のまめたろう、その本の1ページを見て、こんなことを言いました。

 

「とーますと、ぱーしーと、だっくが、ぶつかっちゃう!だっせんしちゃう!あぶな~い!!!」

 

たしかに、そのシーンの状況のまま、トーマスたちが走り出すと、彼らはぶつかってしまうシチュエーション。そしておそらく脱線もするでしょう。

 

それにしても、この場面からこのまま走っていくとあぶない、ということがわかって、「あぶない!」っていうなんて、想像力なのか、行動の見通しというか、そういう力がついたんだなぁ、と驚きました。

 

わたしたち大人が気づかないだけで、彼は自分自身の行動についても、多少見通しをもって動けるようになっているのかもしれません。楽しくてテンションが上がりすぎてけがをすることはまだありますが、あきからに危険!という行動は、そういえば減ったような気もしています。