わがやのはるーまめたろう日記ー

わがやに新しい季節がやってきました。まめたろうの成長記録です。

嬉しいプレゼント(2歳6か月)

先日、母ちゃんはお誕生日を迎えました。おとうさんも出張でこちらに来ることができ、3人で過ごせたことがとても嬉しかったです。

 

当日の朝、父ちゃんがまめたろうに、「今日はお母さんお誕生日なんだよ。お誕生日おめでとうって言ってね」と言ったところ、まめたろうから、「おかーさん、おたんじょーび、おめでとー!」と満面の笑みで言ってもらえました(^^)まめたろうが生まれて2年半で、こういうことが言えるようになったんだなぁと母ちゃんはしみじみ。

 

おもしろかったのはそのあと。「まめたろうもおたんじょーび!さんさい、なったの~!」と、4の指をして言いました(笑)。自分が今は2歳だという自覚、次に誕生日になったら3歳になるという自覚。ただ、お誕生日がいつかはわかっていない(笑)。

 

「今日はまめたろうのお誕生日じゃないよ。まめたろうは夏だよ。」「おたんじょうびなの~!」と、なんだかおもしろい会話を交わした朝でした。

 

さて、その日はいつもどおり、まめたろうと子どもセンターに行きました。お気に入りのおままごとセットでまめたろうがつくってくれたのは、なんとケーキ!

 

「まめたろうくん、けーき、はじめてつくったのよ~」というので、母ちゃんはびっくりです。おたんじょうびだからケーキなのか、たまたまその日はケーキをつくりたい気分だったのか、確かめる術がありませんが。

 

お誕生日はケーキって、保育園などでなんとなく聞いて理解したのでしょうか…?お誕生会は毎月やっているので、お誕生日の概念は獲得しているのだと思いますが。

 

母ちゃんは、まめたろうからのケーキはプレゼントだと理解して、嬉しい気持ちになりました(^^)