わがやのはるーまめたろう日記ー

わがやに新しい季節がやってきました。まめたろうの成長記録です。

はじめての花火(3歳)

今年は祖父母のおうちにいって、いとこ一家と一緒に花火を見ることにしました。まめたろう、はじめての花火です。

 

前日に、いとこたちと一緒に自分達でやる花火をしました。が、実は母ちゃん、あんまり花火が得意ではありません。見るのはいいのですが、自分で持つのが苦手…火が怖いので…。1本だけしましたが、その後はまめたろうと一緒にみんながしているのを見ることに。まめたろうもちょっと怖がって、持つことはできませんでした。火が勢いよく出るのが、母ちゃんと同じく怖かったのかな?でも、花火の火をつけるためにともしたキャンドルには食いついていて、かなり近づいてのぞき込んでいたので、きっと火自体が怖いわけではないのでしょう。そのうち、花火もできるようになる気がしました。

 

さて、花火大会本番。花火はとっても大きい音がするので、その音でびっくりして怖がるんじゃないかと思っていたのですが、それは杞憂に終わりました。空に広がる花火に、まめたろう、目をキラキラさせて、「すごい!きれい!おお~!」と大興奮^^ 

 

花火自体は9時頃まであるので、途中で離脱させ、お風呂に入れたりしてあげたかったのですが、「はなびみるの!」と言い、なかなか離脱できず。そして入浴後も、「はなびみるの~!」とぐずぐず。お昼寝できずにいて眠かったのもあったと思いますが、花火がとっても好きになったまめたろうでした(^^)