わがやのはるーまめたろう日記ー

わがやに新しい季節がやってきました。まめたろうの成長記録です。

かぶってください(1歳2か月)

昨日1日で、平常だったら1か月分以上の雨が降ったそうです。まめたろうを託児所に迎えに行き、帰宅するまでに約2時間かかるという事態。町のあちこちが冠水しており、町の中の小さな川がほぼ全部氾濫。メインストリートのあちこちが通行止め。

 

こっちはわたしたちが暮らしていた地域と比べると、普段からそもそも雨が降ることがあまりありません。傘が必要な日なんて、本当に数えられるくらいしかない。専門家ではないのでわかりませんが、雨水を処理する施設設備は本州よりも充実していないのではないか、という気もしました。いずれにせよ、山と海に挟まれた場所を切り開いてつくった町なんだ、ということを改めて感じました。

 

ときどき入る市からの防災無線の音にちょっとビビっていたまめたろうですが、いつもよりも早めに帰宅してからは元気元気!絵本をたくさん読みました。

 

さて、そんなまめたろう、最近かあちゃんに帽子を渡して「かぶってください」と頼んできます。かぶった帽子を、かあちゃんによじ登って引っ張って脱がせるところまでが一連の流れ。何が面白いのかわからないのですが、何かがおもしろうようです。

 

実はその帽子、まめたろうの1歳のお誕生日の日に、軽くパーティーをしようと思って買ってきた「HAPPYBIRTYDAY!」と書いてある帽子です。かあちゃんじゃなくて、まめたろうにかぶってほしかったんだけど…と思いつつ、来年こそはかぶってくれるといいな、と期待しています。