わがやのはるーまめたろう日記ー

わがやに新しい季節がやってきました。まめたろうの成長記録です。

赤みそも食べられるようになる(1歳5か月)

我が家は、赤みそと白みそ、合わせみそ、いろんな味噌を使ってお味噌汁をつくったり、ご飯をつくったりしています。否、していました。まめたろうの離乳食がはじまるまでは。

 

まめたろう、赤みそ(というか八丁味噌)が苦手だったらしく、一度赤みそを食べさせようとしてみたところ、一口食べただけで嫌がり、それ以降は少しも食べてくれませんでした。

 

そんな経過もあり、今では大人と同じごはんを食べる彼のことも考えると、わざわざ赤みそを使うのは正直めんどくさく、専ら合わせみそのお味噌汁を使っていました。

 

さて、先日。実はいただきものの「つけてみそかけてみそ」が2本もあるので、使わなくちゃなと思い、大人用の野菜炒めに使いました。最近はおとな用の器からも食べたがる彼、「それ!それ!」と食べたがったので、一口だけあげてみることに。

 

どうせべぇっと吐き出すだろうなぁ…と思っていたのですが…。なんと、「もっと!もっと!」と催促。結果的に、こめさんの野菜炒めを結構な量食べたのです。

 

そうかぁ、八丁味噌の味付けも食べられるのかぁ…。ということで、ちょうど送ってもらった味噌煮込みきしめんも、きっとまめたろうも食べるだろうと、三人で分け合って食べました。ペロリと完食したまめたろう。

 

これで、未だ開封していなかった八丁味噌を開けて使うことができそうです。