わがやのはるーまめたろう日記ー

わがやに新しい季節がやってきました。まめたろうの成長記録です。

自分からトイレに行く(2歳0ヶ月)

お風呂前、「アンパンマンでチーしよう」と言うと、喜んでやってきて、チーする。だいたいこれが定着しつつあります。


タイミング的にも夜ご飯後でちょうどおしっこが出る頃のようで、ほぼ毎日、お風呂前はトイレでおしっこです。


アンパンマンの便座シートに足をかけて、和式トイレのようにするのがまめたろうのチースタイル。本人がやりやすければなんでもいいのですが、和式トイレスタイルになるなら、安全面としても踏み台買ったのはよかったなあと思っているところです。


さて、昨夜のことです。お風呂上がりに遊んでいると、まめたろうが突然、「あんぱんまんち!」と言って、トイレに向かいました。


アンパンマンが好きだなぁ、また座りたくなっちゃったんだな、と思っていたら、なんとそのまま本当にチーをしていました。



自分でチーが出そう!とわかったのか、なんなのか。何にせよ、初めて自分で行って、自分でチーすることができたのでした。


シーツにくるまる(2歳0ヶ月)

連休以降、生活が乱れたのか、夜寝る時間が少し遅めのまめたろう。最近のブームは、布団のシーツにくるまって遊ぶことです。


汗かき暑がり一家なので、布団の上に夏用の冷感シーツを置いているのですが、そのシーツと敷布団の間にはさまってかくれんぼ?するのが流行っています。


寝る前に必ずこれをするので、布団の上に母ちゃんが横になっていると、「どいてー!」と言われてしまいます。


先日は、シーツの下にボールやアンパンマンボールを一緒にしまいたかったようで、それがうまくいかずに大騒ぎ!母ちゃんが手伝って、なんとかうまくいきました。


しかし、せっかくお風呂に入って汗を流しても、よりにもよってシーツにくるまって遊んでしまうので、寝る前には必ず汗だくになります。こうして暑くなってしまうことで、寝つきが悪くなっているのでは、、と思う母ちゃんです。




母ちゃんの斜め掛けバッグをかける(2歳0ヶ月)

子連れのお出かけの基本スタイルは、斜め掛けバッグ+リュックが1番楽なので、そのスタイルが定着しています。子連れじゃない仕事のときもわ結局このスタイルになっていますが。



長い間使っていたがま口の斜め掛けバッグがついに壊れ、先日新調したのですが、まめたろう、このバッグが気に入ったようです。そのバッグをとって、自分も母ちゃんと同じようにななめかけにしてみていたりします。


この前は、一緒にお出かけするときに声をかけると、いそいそとそのバッグを自分に装備していました。


「それは母ちゃんのだから返してね。まめたろうのはかっこいいリュックがあるからね。」と言うと、納得して返してくれました。



前のななめかけのときはそこまででもなかったので、今回のカバンが気に入っているのだなぁ、と思います。


片づけると怒る(2歳0ヶ月)

お誕生日を迎えて、おもちゃがまた少し増えました。図鑑を読んだり、絵本を読んだり、汽車を走らせたり。毎日遊びに余念のないまめたろう。


最近、不思議に思っているのが、おうちのおもちゃを片づけると、まめたろうが怒るということです。


別のおもちゃで遊び始めたので、「これ片づけるよ」と絵本を本棚にしまうと、「もー!」と言って絵本を引っ張り出してきます。


その後、絵本を広げることはないのですが、なぜか広げたおもちゃを片付けられるのは嫌なまめたろう。


支援センターなどのみんなの遊び場では、むしろ言わなくてもお片づけをするので、この違いが不思議だなぁと思っています。


彼なりに理由があって広げたおもちゃ。母ちゃんに勝手に片付けられるのは、嫌な様子。


まめたろうがねんねしている間に片づける母ちゃんなのでした。

トイレでうんちをする(2歳0ヶ月)

トイレトレというほどのことでもないのですが、お風呂に入る前、寝る前など、時間のある時、母ちゃんが思い出したとき、まめたろうに声をかけて、トイレにいってもらっています。


おしっこができるときもあるし、おしっこはもう終わっちゃっていたときもあるし。チーしたくなったら教えてね、ということまでは特にしておらず、というかそこまでのやる気が母ちゃんにはまだないので、とりあえずこんな感じで、トイレでもできる経験を重ねたいてもらおう、と思っていたのでした。


そしたら。


昨夜、なんとトイレでうんちをすることができました。


うんちなんてまだまだ先だろうと思っていたのに、たまたまその日はそういうタイミングだったらしく、まさかのうんち成功体験でした。


おしっこだけのつもりでいたので、むしろ母ちゃんが大慌てでした(^_^;)



ぶくぶくぺができる(2歳0ヶ月)

はみがきのあとのぶくぶくぺ。かあちゃんの真似をして、「ぺ!」と声こそ出すものの、口に水を含んで、それを出す、というのがなかなか高度なようで、いつも飲んでしまっていました。


これはいつできるようになるのかな?教える必要がある事柄なのかな?と、ぼんやりと考えているうちに、まめたろう、自力でできるようになりました^_^


ただ、ぺーっと水を吐き出すと、首から服からビッショビショに。着替え必須です。


でもこれも成長した証。次はこぼさないでできるようになろう、が目標です。

興奮して眠れないお誕生日(2歳0ヶ月)

先日、まめたろう、2歳のお誕生日を迎えました。


ケーキを作ることも考えたのですが、まだいわゆるケーキは食べさせたくないし、ヨーグルトケーキとかはじめてのものを作って、あんまり好評じゃないのも悲しいし。


結局、まめたろうの好きなもので固めよう、と、スイカ、ゼリー、トマトのパスタ、おにぎり、と、誕生日なんだかなんなんだかよくわからないラインナップになりました(^_^;)でも、まめたろうは「わあー!」と声をあげて喜んでくれたので、大成功、かな?



さて、お待ちかねのプレゼント。子ども向けの図鑑、木琴のおもちゃ、しかけ絵本などを買ってもらったのですが、まめたろうが1番食い付いたのは、木の汽車セットです。


誕生日に届くように送ってくれたので、届いてから開けると、まめたろう、夢中で木のレールをひとつずつ取り出します。


自分でひとつずつレールをつなげて、さっそく汽車を走らせるまめたろう。お風呂に入るよ、と声をかけたのですが、おもちゃから離れがたいようでした。


その日はおもちゃが嬉しくて、いつまでも遊んでいたまめたろう。夜更かしのお誕生日になりました。