わがやのはるーまめたろう日記ー

わがやに新しい季節がやってきました。まめたろうの成長記録です。

接続詞「と」を使う(1歳11ヶ月)

2語分がかなり増えてきたまめたろう。「かば、おーきーい」「ぼーる、おもーい」みたいに言うことが増えました。


そして、これまで使っていなかった助詞。昨夜、はじめて聞くことができました。


ねんねするときは、むーむー(クマのぬいぐるみ)とかば(牛のぬいぐるみ)と一緒なのですが、昨夜はなぜかボールとアンパンマンボールも持ってきて、布団の上はぎゅうぎゅうに。


そのときのまめたろうのしゃべりがおもしろくて可愛らしかったのです。


「むーむーと、かばと、ぼーると、あんぱんまと、おかあさんと、いっしょ!」


こんな風に「と」という接続詞を使えるんだな、と驚きました。そして、みんなといっしゃに寝るんだと、とっても嬉しそうに言う、かれ。


「そうだね〜、みんなといっしょだね。まめたろうもいっしょだね^_^」  

「おかあさんと、いっしょ。むーむーと、ぼーると、、」 


そんなふうに、ねんね前にしばらくふたりでおしゃべりができた、夜でした。