わがやのはるーまめたろう日記ー

わがやに新しい季節がやってきました。まめたろうの成長記録です。

好きなものはひとつだけ(2歳7ヶ月)

お迎えから、お家に帰る帰り道。階段の前でピタッと立ち止まり、「まめたろう、かいだんむりー」と言う彼。


「階段無理か〜。」「だっこしてー!」の流れで抱っこで階段を登ります。


抱っこしながら、「抱っこしてほしいなんて、さてはまめたろうはお母さんのことが好きなの?」の聞いたところ、「ちがうよー。おかーさんのこと、すきじゃなーい!」とはっきりと否定!


そして、「まめたろうは、べる、好きなの!」と言いました。


ベルは、トーマスに出てくる機関車のことです。まめたろうはどうやら好きなものはひとつだけだと思っているようで、自分の好きなものはベルだと思っているよう。「好きなものはたくさんあっていいんだよ」と時々伝えているのですが、まだわからない様子です。


ただ、「すき」という表現こそしないものの、好きなものはたくさんあります。プリンは「だいじなだいじなぷりん」だし、納豆は毎朝食べたいし。


それにしても、「おかーさんすきじゃない!」とあまりにはっきりきっぱりと言われてしまいました。なんだか面白くて笑えちゃった帰り道でした。